ニュージーランドでPEFC認証が大きく進展

2017年07月21日

いよいよニュージーランドにおいてもPEFC認証林の誕生を祝う時が来ました。今や、同国では40万ヘクタールを超える森林がPEFC認証を受けています。

「森林管理者がこのような規模でPEFC認証を採用してくれたことは、大きな励みです。」とニュージーランドの森林認証制度NZFCAの会長Dr. Andrew McEwenは述べました。さらに、同氏は「ニュージーランドの林産業部門は、生産物の約7割を輸出に依存しており、主要な市場としてはオーストラリア、北米、アジアなどですが、これらの市場はますます伐採の合法性や森林管理の質の証拠としての森林認証を要求しています。ニュージーランドの輸出先国の多くはPEFC加盟メンバーであり、PEFC認証はそうした国の輸入要件を満たしています。」、と加えました。

今回、森林管理認証を取得したのは、RMS Forests Ltd.、Hancock Forest Management NZ Ltd., および Timberlands Ltd.で、さらに、2社の認証取得が見込まれています。
更に、COCについては、27社が認証を受けています。

国際PEFCは、このニュージーランドにおける迅速なPEFC認証の拡大の動きを歓迎しています。

page top